山爺の山ログ

山爺の好きなことを語る憩いの場

鳴門の渦潮を撮りに悪天候の日に鳴門海峡へ!果たして、その結果は...?

最近購入したHHKB Professional BTのおかげで、文章を書くことが楽しくて仕方がない山爺 (@yamaji_camera)です。

 

約1ヶ月ほど前になりますが、徳島旅行の最終日に『鳴門の渦潮』を撮りに行ってきました。

 

しかし、最終日は雨でした。最終日に日本の滝百選『轟九十九滝』には行けずでした(泣)ほんとに残念です…

 

雨が降っていましたが、鳴門の渦潮を撮りに行きました...果たして渦潮は撮れるのでしょうか?

雨の日の渦潮

f:id:yamapiclog:20171020224607j:plain

いざ出発!

f:id:yamapiclog:20171020225010j:plain

海が荒れています。レンズに水しぶきが(汗)

f:id:yamapiclog:20171020225144j:plain

レンズの水滴を拭いてから鳴門大橋をパシャリ!

またしても濡れました。手すりから離れていても濡れてしまうです(汗)

渦潮見れるのかな?半ば諦めていましたが、淡い期待を抱いていました。

 

f:id:yamapiclog:20171020225219j:plain

f:id:yamapiclog:20171020225245j:plain

f:id:yamapiclog:20171020225042j:plain

f:id:yamapiclog:20171020225216j:plain

f:id:yamapiclog:20171020225245j:plainはい...

予想通り渦潮を撮ることはできませんでした(笑)

わかってたよ。予想してたよ。でもやっぱり残念です...

波が穏やかであれば、エメラルドグリーンの波の部分が渦潮として見れるようです。

船上員の方曰く、これだけ激しいのは珍しいようです。いい経験ができたのかな?う~ん複雑な心境です(汗)

おわりに

予想通りの結果で、荒れた海の迫力もすごかったけど、やっぱり渦潮が見たかったなぁ。

雨の日や悪天候の日はあまりオススメはできないかな~。

初めて渦潮を見に行くのであれば尚更ですね(汗)

次に徳島を訪れた際には荒れた海ではなく、渦潮を撮りたいですね!

 

お~わり。