読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山爺の山ログ

山爺の好きなことを語る憩いの場

奈良県 桃尾の滝

GW終わり仕事が始まりましたね。

僕はGWもお仕事でした(汗)

病院の辛いところですね…(泣)

 

ってことは置いといて、滝の話をしましょう!

 

結構前に奈良へ滝巡りに行き、『蜻蛉の滝』へ行ったことを書きました。

yamapiclog.hatenablog.com

今回はその後に行った『桃尾の滝』です!

 

 

 

桃尾の滝について

詳細はいつも通り桃尾の滝 - Wikipediaをご覧下さい。

 

f:id:yamapiclog:20170501123554j:plain

これが入り口なんですけど、クルマ1台しか通れません。

対向車くるな!と思いながら進みました(笑)坂を登ってすぐに駐車場があります。

 

滝の写真行きます!

f:id:yamapiclog:20170501123556j:plain

f:id:yamapiclog:20170501123555j:plain

約20mです。(僕は171cm)

f:id:yamapiclog:20170510193518j:plain

f:id:yamapiclog:20170510193519j:plain

結構真下から撮りました。

f:id:yamapiclog:20170510193521j:plain

f:id:yamapiclog:20170510193520j:plain

これなんでしょうね?石像? 

 

写真でもおわかりと思いますが、その気になれば滝に打たれることも可能ですので、めっちゃ近くで写真を撮ることができます!

滝には滝壺があり、真下から撮ることはできないのですが、『桃尾の滝』は数少ない真下から撮れる滝なのです。

ビニール傘持っていたら少しおもしろい写真が撮れたかもしれません(笑)

 

今日?のベストショット

f:id:yamapiclog:20170510193519j:plain

まずはカメラが濡れないように、出来る限り近づいて真下からとったこの1枚。

f:id:yamapiclog:20170510193521j:plain

次は、滝壺ならぬ滝岩?に落ちる瞬間を撮ったこの1枚。

個人的には日差しの加減も気に入ってます。

 

今回の「今日のベストショット」は超間近で撮れる『桃尾の滝』ならではの写真を選んで見ました!

 

 

おわ~り~~

奈良県 蜻蛉の滝

先日、奈良県まで滝巡りに行ってきました!

遠かったよ~!

今回は『蜻蛉の滝』と『桃尾の滝』へ行ってきました!

 

写真撮りまくったので、枚数が多くなってしまいました(汗)

 

 

蜻蛉の滝について

詳細はいつもようにWikipediaと思ったのですが、記載がありませんでした(汗)

高さ総落差約50mの2段瀑。天気の良いには虹がかかることから虹光(にじっこう)とも呼ばれています。滝壺がものすごく大きいことでも有名ですね。

名前の由来は以下の写真をご覧ください!

f:id:yamapiclog:20170429210446j:plain

とのことです(笑)

 

メインは滝!だけどそれだけじゃない! 

f:id:yamapiclog:20170501093252j:plain

橋があります。渡りましょう!

f:id:yamapiclog:20170501103121j:plain

水が超綺麗です。透きとおってほんと綺麗でした♪

f:id:yamapiclog:20170501093253j:plain

f:id:yamapiclog:20170501103122j:plain

f:id:yamapiclog:20170501093254j:plain

いい天気です!

f:id:yamapiclog:20170424210823j:plain

f:id:yamapiclog:20170424210822j:plain

f:id:yamapiclog:20170424210825j:plain

空の青も綺麗ですね~

f:id:yamapiclog:20170424210824j:plain

もう少し早く来ていたら、満開の桜が見れたのに残念です(泣)

 秋には紅葉も見頃みたいです。ぜひ、行ってみたい!

 

 

では滝へ向かいましょう!

f:id:yamapiclog:20170424210826j:plain

桜を通り抜けると階段が出てきますので登りましょう。

f:id:yamapiclog:20170424210827j:plain

さらに登りましょう。

f:id:yamapiclog:20170429210438j:plain

じゃじゃーん!立派な滝がお出迎えしてくれます!

f:id:yamapiclog:20170429210429j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210430j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210431j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210444j:plain

すごい迫力!すごいです!ほんとすごいです!

すごいしか言ってないですね(笑)

f:id:yamapiclog:20170501103128j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210428j:plain

滝壺お~き~~~!テンション上がるわ~~~!

 

f:id:yamapiclog:20170501103124j:plain

近くに螺旋階段があるので、降りてみましょう。

f:id:yamapiclog:20170501103125j:plain

拝観用の橋があります。

f:id:yamapiclog:20170501103119j:plain

f:id:yamapiclog:20170501103120j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210442j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210441j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210440j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210439j:plain

滝全部を撮ることはできないため、4枚に分けてみました。

 

滝の上にも山道があり、滝を中心にちょっとしたハイキングができますので行きましょう!

f:id:yamapiclog:20170429210432j:plain

滝の上にある滝壺!?水がすっごく綺麗!飛び込みたいくらいです(笑)

f:id:yamapiclog:20170429210433j:plain

滝の始まりです!滝を真上から見下ろせることはなかなかないのですよ。

f:id:yamapiclog:20170424210828j:plain

ここからは階段なんてありません!自然です!気を付けてくださいね。

f:id:yamapiclog:20170424210829j:plain

少し進むと吊り橋があります。こういうのいいですよね~!

f:id:yamapiclog:20170424210830j:plain

短いですが、少し揺れます。

f:id:yamapiclog:20170429210435j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210447j:plain

山側から撮った滝です。

虹光が撮れてますよね?撮れてるような気がします!!!

f:id:yamapiclog:20170429210445j:plain

神秘的~

f:id:yamapiclog:20170429210436j:plain

f:id:yamapiclog:20170429210437j:plain

最後の橋?です。

このまま下っていくと道路に出て、駐車場にたどり着きます。

 

今回は写真がいつもより多かったですが、最後まで見て頂けて良かったです。ありがとうございました。

 

 

今までの僕のブログの書き方的ではここで終わっていましたが、これから『今日のベスト』的なものをしていこうと思います。基本1~2枚で考えていて、どうしても絞り切れない時には4枚までにしようと思っています。

 

今日のベストショット

f:id:yamapiclog:20170429210433j:plain

1枚目は滝を真上から撮った写真です。

滝は下から見上げるか、離れた場所から全体像を見るのがほとんどです。今回のように上から撮れることは珍しいため、この写真をチョイスしました!

f:id:yamapiclog:20170429210444j:plain

2枚目は滝壺まで一直線に落ちる写真。蜻蛉の滝といえば滝壺ですからね!

f:id:yamapiclog:20170429210447j:plain

3枚目は虹光を収めた写真。この写真が撮れたのはホントに嬉しいです♪

f:id:yamapiclog:20170429210445j:plain

4枚目は滝ではありませんが、木々と太陽の写真。神秘的で自分気に入ってます(笑) 

初回ですので、4枚選んでみました。

 

っというわけでこれからは『本日のベストショット』をやっていこうと思います!

 

お~わり。